TOPandGIRL坂口健太郎「はとりはタイプ」映画『ヒロイ...

坂口健太郎「はとりはタイプ」映画『ヒロイン失格』で見えた3人の恋愛観

andGIRL10月号よりandGIRL10月号より幸田もも子原作の人気少女マンガ『ヒロイン失格』が実写映画化し、9月19日に公開となりました。主人公のはとり(桐谷美玲)が好きな幼なじみの利太(山崎賢人)と、はとりを好きな学校イチのモテ男・弘光(坂口健太郎)の間で揺れ動くドキドキの三角関係を描いたラブストーリーです。

今回は高校生に戻ってキュンキュンな三角関係を織りなした3人に集まっていただき、それぞれの役柄を演じてみた感想、そして印象をお聞きしました。

*  *  *

桐谷:この原作マンガが大好きで、いつか映画化されるなら、はとり役はどうしても私がやりたいって思ってたの。だから夢が叶って、すごく幸せ!