TOPandGIRL山崎賢人が女子に思わず胸キュンしちゃう瞬...

山崎賢人が女子に思わず胸キュンしちゃう瞬間とは?



“今世紀いちばん泣ける純愛ストーリー”として話題の映画『一週間フレンズ。』が、いよいよ2月18日より公開されます。友達の記憶を一週間で失くしてしまうという記憶障害を持っているため、友達を作らずに孤独な高校生活を送っている香織(川口春奈)と、そんな香織に惹かれた祐樹(山崎賢人)の切ない物語です。記憶障害に加えて、友達以上恋人未満の男女の形、というひねりある設定がこの作品への期待をあおる中、さらに注目すべきは山崎さんが三枚目役を演じたこと!そこで、そんな山崎さんにお気に入りの胸キュンシーンを教えてもらいました。




「屋上で祐樹がお弁当を落としてぶちまけちゃって、香織からお弁当をもらう、というシチュエーションは好きですね。だって、女の子のお弁当をもらえることってなかなかないじゃないですか。それから、二人きりの夜の図書室とか、いつもみんなで授業を受けている教室で、夜こっそり二人きりっていうのもヤバい。昼間とのギャップでドキドキします。あ、そうそう、交換日記を始めた二人が、日記を渡しているところを友達に見られないように下駄箱の影に隠れて、黙って見つめ合うシーン、あれは本当に恥ずかしかった!しかもそれを撮ったのはクランクインの日だったんです。セリフがないからアドリブも出ないし、ただ見つめ合うだけで。香織が上目づかいで見てくるんだけど、女の子の上目づかいって可愛いですよね」