TOPandGIRLだれでも似合う簡単カラーメイク術♡人気プ...

だれでも似合う簡単カラーメイク術♡人気プロ直伝、顔タイプ別の塗り方&厳選コスメ

毎年、春が来るたび気にはなるものの、躊躇していたカラーメイク。でも、今年のカラーコスメは本気で使いやすい!あとは顔のタイプ別に似合う塗り方をマスターすればOK。ヘア&メイクアップアーティスト・長井かおりさんがレクチャーします!ここでは、「和顔」か「洋顔」かの見分け方と、それぞれのタイプに似合うカラーメイクの方法をご紹介。

カラーメイクにあるあるなのが、こんなお悩み!


  • 私に似合う色がわからない!
  • 見慣れなくて、なんかピンとこない!
  • ブラウン以外、使いこなせる気がしない!


大丈夫!透け感が優秀で肌浮きしない今年のカラーコスメならちゃんとなじみます!

〝似合う〟を考えると、ブルべかイエベかに意識がいきがちだけど、今年のカラーコスメを使うなら、そこは二の次で良し!それよりも顔のタイプを見極めて、それぞれに合う盛りをモノにして。 

顔のつくりだけでなく、好きな服やマインドも関係します!


和顔か洋顔かは、骨格の問題だけでなく、内から醸し出す雰囲気やマインドも関係が。トータルで考えることで似合うメイクがよりクリアになります。各項目をチェックして、あてはまるものが多い方があなたの顔タイプ(両方にチェックしてもOK)!

顔のつくり


  • 丸顔だと思うor頬がぷっくりしている
  • 鼻が丸いor鼻が低い
  • 目と眉の間が広い方だと思う



  • 色やディテールなど、どこかに盛りが欲しい
  • アプワイザー系の服が好き
  • 旬のアイテムは取り入れる!流行大好き!


印象


  • 大人だけど、甘さや可愛げも大事にしたい


マインド


  • カラー・骨格診断が大好き!〝似合う〟を見つけるのに貪欲
  • 食もミーハーに♡今ならタピオカにハマってます


顔のつくり


  • 面長だと思うorアゴ先がシュッとしている
  • 鼻筋が通っているor鼻が高い
  • 目と眉の間がせまい方だと思う



  • シンプルな服が好き
  • ZARAをよくチェックする
  • トレンドも意識するけれど、あまり影響されない


印象


  • 年相応の余裕や大人っぽさを出したい


マインド


  • カラー・骨格診断も気になるけれど最終的には自分が好きかどうか
  • 食はナチュラルヘルシー&オーガニックを意識


長井かおりさんが和顔・洋顔別にレクチャー!




ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさん
年齢を問わず一生使えるうえ、目からウロコのメイクテクが大好評で、今いちばんメイクを教えてほしい人No.1!簡単なのに盛れる長井メソッドにハマる人が続出中!

■和顔・・・甘めでソフトな顔立ちだからカラー使いならホリ作りが必須


肌はふんわり柔らかそうに、目は大きくぱっちりと。甘めの服に合う、可愛らしくきっちり感のあるメイクが和顔さんの標準装備。引き締め感がなくなると途端にさみしい印象になるから、カラーメイクをするなら、締め色ブラウンでホリを作ることがマストです。

和顔の有名人やモデルは可愛さと柔らかさを持つ、清楚系美人!



andGIRL2018年12月号掲載 撮影/嶋野旭


andGIRL2019年3月号掲載 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)

下まぶたはグリーンでハジケた分、上は茶色できっちり引き締め!



レースブラウス¥6,990/REDYAZEL(REDYAZEL ルミネ エスト新宿店) イヤリング¥1,990/イェッカ ヴェッカ(イェッカ ヴェッカ 新宿店)(コンサルティング会社勤務 andGIRLmates 高橋美有さん・28歳)


左・ヴィセ アヴァン リキッドアイカラー 006 ¥1,200(編集部調べ)/コーセー 左中・ペタル リキッド アイシャドウ 01 ¥2,900/トーン 右中・カネボウ リクイドルージュ 06 ¥3,500/カネボウインターナショナルDiv. 右・ビオモイスチュアチーク 09 ¥3,800/MiMC

フレッシュなグリーンは、下まぶた全体に細く入れて。

■洋顔・・・派手さのある顔立ちだから、カラー使いのときは引き算を!


くっきり二重の目元、スッと通った鼻筋など、外国人的な立体感のある顔立ちが洋顔の主要素。顔立ちが派手な分、メイクしすぎるとギャルっぽくなったり、メイクが濃いと思われる危険性が。カラーを取り入れるなら、アイラインやまつ毛をナチュラルに仕上げるのが成功のカギ!

洋顔の有名人やモデルは、ヘルシーかつ奔放な美しさで周囲を魅了!



andGIRL2019年 3月号掲載 撮影/赤尾昌則(whiteSTOUT)


andGIRL2019年 2月号掲載 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)

アイライン、マスカラは控えめに仕上げてブルーシャドウを引き立て!



シャツ¥1,990/アース ミュージック&エコロジー(アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード) ピアス¥1,800、ボールリング¥2,600、チェーンリング¥1,000/以上アネモネ(サンポークリエイト)(メーカー勤務 andGIRLmates 上村瑞保さん・35歳)


左・ケイト ホワイトシェイピングパレット WT-1 ¥1,800(編集部調べ)/カネボウ化粧品 中・キスミー フェルム しっとりツヤ感アイカラー 04 ¥600/KISSME(伊勢半) 右・オンリーミネラル ミネラルカラーセラム 02 ¥2,500/ヤーマン

ブルーは二重幅にオン。

和顔・洋顔どちらかチェックして、似合うカラーメイクを♡


春に気になるのは、なんといってもカラーメイク。だけど使い慣れていない色に手を出すのは不安だし、どんな色が自分に合うか分からない、という人も多いのでは?そんなときはまず、自分が「和顔」か「洋顔」かチェック!これで自分にしっくりくるカラーメイクができちゃいます。

撮影/当瀬真衣(TRIVAL)[人物]、石澤義人[静物] ヘアメイク/長井かおり スタイリング/杉本実穂 取材・一部文/北爪佳奈