TOPandGIRL今流行のワントーン着こなし術♡トレンド柄...

今流行のワントーン着こなし術♡トレンド柄を使ったブラウン&ベージュコーデ5選

この秋は、ワントーンコーデがとにかく大ブレイク!ちょっとハードル高めな印象があるけど、コツさえつかめば誰でも簡単に着こなせるし、確実に大人らしく洗練されて見えるから、攻略しなきゃ絶対ソンです!ここでは、〝まんま真似すればOK〟なワントーンコーデを、今年押さえておきたい色別にご紹介。

今年押さえておきたい色別!〝まんま真似すればOK〟なワントーンコーデ


今っぽいワントーンコーデの作り方をトレンドカラー別にレクチャーします。

ブラウン・ベージュ・・・秋の大本命!柄で、ディテールで、老け見えしない工夫が必要です


なんといってもこの秋絶対攻略したいのは、茶系コーデ!老け見えが気になる色ではあるので、ディテールに少し若見えを意識すると◎。

とにかく柄を入れればキマりやすい!


意外と苦手意識の強い色なので、まずはビギナー向けのテクを行使!流行色だから今季は柄物がいっぱい出ていて、選択肢も多めです。

■甘ブラウス+花柄スカート+ファーバッグ+白パンプス


■小花の可愛げをひと匙足せばほどよくビタースイート♡


ブラウス¥13,500、小花柄ロングスカート¥16,000/ともにFRAY I.D ピアス¥1,200/Osewaya(お世話や) ファーバッグ¥17,000/マルコ マージ(ル タロン プリュ マルイ有楽町店) パンプス¥7,900/RANDA ブラウス¥13,500、小花柄ロングスカート¥16,000/ともにFRAY I.D ピアス¥1,200/Osewaya(お世話や) ファーバッグ¥17,000/マルコ マージ(ル タロン プリュ マルイ有楽町店) パンプス¥7,900/RANDA

ブラウンが甘さを抑えてくれるから、リボンディテール&花柄と思いっきり可愛く振っても大人な仕上がりなんです。

濃淡をつけただけで柄ナシはさみしい印象




■ジャケット+花柄ワンピース+白バッグ+茶スリッパ


■レディー×マニッシュ。テイストでも質感でもメリハリ!


ワンピース¥14,000/ココ ディール ダブルジャケット¥28,000/ジャスグリッティー ピアス¥2,480、バッグ¥5,980/ともにrienda(バロックジャパンリミテッド) バングル¥2,400/JUICY ROCK スリッパサンダル¥4,000/ローリーズファーム(アダストリア) ワンピース¥14,000/ココ ディール ダブルジャケット¥28,000/ジャスグリッティー ピアス¥2,480、バッグ¥5,980/ともにrienda(バロックジャパンリミテッド) バングル¥2,400/JUICY ROCK スリッパサンダル¥4,000/ローリーズファーム(アダストリア)

シャランとしたワンピとかっちりジャケットで、質感にもギャップが出ていい感じ。

■Tシャツ+チェックスカート+ファーバッグ+グリーンパンプス


■王道のコンビもシルエットバランスが変わると新鮮!


スカート¥19,000/マイストラーダ カットソー¥5,980/MOUSSY、ベルト¥3,980/rienda(ともにバロックジャパンリミテッド) ピアス¥1,200/Osewaya(お世話や) バングル¥20,000、リング¥12,000/ともにJouete バッグ¥23,000/a-jolie(S.I.M) パンプス¥23,000/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店) スカート¥19,000/マイストラーダ カットソー¥5,980/MOUSSY、ベルト¥3,980/rienda(ともにバロックジャパンリミテッド) ピアス¥1,200/Osewaya(お世話や) バングル¥20,000、リング¥12,000/ともにJouete バッグ¥23,000/a-jolie(S.I.M) パンプス¥23,000/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店)

茶色とチェックは秋の定番コンビ。でも、ルーズなレイヤードにベルトマークという今年風の着こなしに落とし込めば新しい!

無地合わせならロゴTか異素材を!


柄に頼らないなら、なるべくカジュアルで若見えするディテールや異素材を駆使してメリハリをつけるのがオススメ。特にロゴTは絶対使えます!

■ロゴTシャツ+プリーツスカート+レオパ柄バッグ+グレージュパンプス


■カジュアル感とエッジをちりばめてアグレッシブに!


ロゴTシャツ¥7,900/マイストラーダ プリーツスカート¥17,000/MICA & DEAL(マイカ&ディール 恵比寿本店) ベレー帽¥8,800/ルーニィ ピアス¥3,000/JUICY ROCK バングル¥14,000/Jouete バッグ¥49,000/メゾン ボワネ(ジネス ペリエ千葉店) パンプス¥12,500/SNIDEL ロゴTシャツ¥7,900/マイストラーダ プリーツスカート¥17,000/MICA & DEAL(マイカ&ディール 恵比寿本店) ベレー帽¥8,800/ルーニィ ピアス¥3,000/JUICY ROCK バングル¥14,000/Jouete バッグ¥49,000/メゾン ボワネ(ジネス ペリエ千葉店) パンプス¥12,500/SNIDEL

小物も遊びのあるものをトッピングするのがオキテ。

■リブトップス+シワ加工スカート+柄バッグ+ベージュパンプス


■あえて濃淡をつけずセットアップ見えを狙うのもアリ!


ノースリーブニット¥6,800/Lily Brown ワッシャースカート¥8,800/ミラ オーウェン ピアス¥2,900/8degrees(ROSE BUD) バングル¥2,300/Osewaya(お世話や) バッグ¥4,900/ココ ディール サンダル¥11,000/ナタリアモレノ(フリークス ストア渋谷) ノースリーブニット¥6,800/Lily Brown ワッシャースカート¥8,800/ミラ オーウェン ピアス¥2,900/8degrees(ROSE BUD) バングル¥2,300/Osewaya(お世話や) バッグ¥4,900/ココ ディール サンダル¥11,000/ナタリアモレノ(フリークス ストア渋谷)

ほぼ同色なら、こんなスタイリッシュな着こなしにもトライ!とはいえ素材感はちゃんと変えて。

トレンドの茶色&ベージュのワントーンコーデを攻略!


この秋大ブレイクのワントーンコーデだけど、ちょっぴりハードルが高いイメージがあるのも事実。ここで紹介した組み合わせは、このまんま真似するだけで即おしゃれに見えちゃうものばかり。今季のトレンドカラー大本命ブラウン&ベージュを、ワントーンでさらに今っぽく着こなして!

撮影/三瓶康友[宮田分]、遠藤優貴(MOUSTACHE)[朝比奈分]、上田祐輝[静物] スタイリング/井関かおり ヘアメイク/森川誠(PEACE MONKEY)[宮田分]、髙取篤史(SPEC)[朝比奈分] モデル/宮田聡子、朝比奈彩 一部文/今川真耶