TOPandGIRL今買うべき服はこの5着♡スタイリスト厳選...

今買うべき服はこの5着♡スタイリスト厳選、初秋まで着られる袖盛りトップスお手本コーデ

今年の夏は何となく「本当に必要なものだけを買う」気分。無駄な出費は抑えたいから、買うべきものを最低限の5着に厳選!どれも手持ち服が今っぽく見違えて着回し力抜群、しかも初秋まで使えて、もうこれ以上は何もいらないくらい!ここでは、この夏持っておくべき5着の服と、その5着×定番アイテムで作れるコーデをご紹介。

教えてくれたのはandGIRLスタイリストの4人!




左上・カジュアルと小物使いの神!井関かおりさん

右上・〝上品可愛い〟の名手!竹川尚美さん

左下・ミーハー甘といえばこの人。小原優子さん

右下・診断&Sコーデが大得意♡ひるいちかさん

この夏、持っておくべき5着の服右上から時計回りに・パフスリーブシアーシャツ¥18,000、ワイドパンツ¥18,000/ともにジャスグリッティー タンクTシャツ¥6,500/TODAYFUL(LIFE's 代官山店) 袖盛りブラウス¥18,000/Diagram(Diagram 表参道ヒルズ店) ナロースカート¥9,500/31 Sons de mode(ヒロタ)右上から時計回りに・パフスリーブシアーシャツ¥18,000、ワイドパンツ¥18,000/ともにジャスグリッティー タンクTシャツ¥6,500/TODAYFUL(LIFE's 代官山店) 袖盛りブラウス¥18,000/Diagram(Diagram 表参道ヒルズ店) ナロースカート¥9,500/31 Sons de mode(ヒロタ)

右上から時計回りに・主張の強すぎない淡色が使いやすい。

通勤にもOK。今年はカラースカートの代わりにパンツを!

半袖Tシャツよりもコーデがしやすい!

夏すぎないから、秋まで長く着られるのも狙い。

セミフレアで、光沢感のあるものだとさらに今風。

井関さん、竹川さん推し!


■ゆるシャツ・・・1枚はもちろんはおりとしても優秀!


選びのPoint


  • 白、ベージュ系が何にでも合う!
  • バサッとはおれるゆるシルエット




イチオシは透け素材!




井関さん推し!


■キレイ色パンツ・・・シンプルトップスが即シャレる♪


選びのPoint


  • ワイドでも細身でもOK!
  • 原色よりパステルの方がより◎




井関さん、小原さん、ひるいさん推し!


■タンクTシャツ・・・ソリッドで洗練された雰囲気に


選びのPoint


  • 袖周りが広すぎないもの
  • 白、茶系、くすみパステル、何でも使える!




井関さん、小原さん推し!


■袖盛りトップス・・・秋も流行るしオンライン映えも


選びのPoint


  • 袖に立体的なデザインがある
  • 袖以外はサラッとしている




井関さん、竹川さん、ひるいさん推し!


■ナロースカート・・・甘すぎず大人で女っぽく振れる♡


選びのPoint


  • 光沢があるものor小さい柄
  • フリルなどが主張してないもの




この5着があればTシャツ、カラースカート、デニム・・・みんなの定番服がたちまち今年っぽく!マンネリしがちな夏の定番服が5着との合わせでどれだけ見違えるか、めいっぱい実証します!

■袖盛りトップス




■袖盛りトップス×柄スカート


直線的なディテールを仕込むと甘くなりすぎません!


シアー袖ニット¥13,000/マイストラーダ チェック柄スカート¥15,000/ノエラ バッグ¥13,500/アディナ ミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA) パンプス¥4,900/miteシアー袖ニット¥13,000/マイストラーダ チェック柄スカート¥15,000/ノエラ バッグ¥13,500/アディナ ミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA) パンプス¥4,900/mite

どうしてもフェミニン度が高めな組み合わせなので、ディテールでひと工夫。チェック柄や鋭角小物など、直線的なディテールINや寒色まとめで甘さを抑えて。

■袖盛りトップス×デニム


キレイめな生デニムに合わせてエレガントなムードに


ブラウス¥6,900/リリアン カラット デニムパンツ¥15,800/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) イヤリング¥6,500/ステラハリウッド バッグ¥13,000/カテリーナ ベルティーニ(ジネス ペリエ千葉店) サンダル¥13,000/ヴィー・セヴン・トゥエルブ・サーティ(ロコンド)ブラウス¥6,900/リリアン カラット デニムパンツ¥15,800/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) イヤリング¥6,500/ステラハリウッド バッグ¥13,000/カテリーナ ベルティーニ(ジネス ペリエ千葉店) サンダル¥13,000/ヴィー・セヴン・トゥエルブ・サーティ(ロコンド)

ミーハー感の強いドット柄なら、ボーイッシュなデニムとギャップがついていい感じ。詰まり首も今っぽい!

秋はこう着る!


■袖盛りトップス×トレンチコート×キレイめパンツ


黒×カーキの秋配色なら甘さも抑えられて一石二鳥!


レースブラウス¥7,990/MANGO(ロコンド) ベイカーパンツ¥12,000/UNCRAVE(オンワード樫山) トレンチコート¥19,000/ラシア バッグ¥35,000/アディナ ミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA) パンプス¥14,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)レースブラウス¥7,990/MANGO(ロコンド) ベイカーパンツ¥12,000/UNCRAVE(オンワード樫山) トレンチコート¥19,000/ラシア バッグ¥35,000/アディナ ミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA) パンプス¥14,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

アウターと小物は、同じアースカラーだけど明るいベージュ系でまとめると、暗くならず女らしさもキープできます。

袖盛りトップスは定番アイテムに合わせるだけで今っぽい!


今っぽくて、着回しやアレンジが効いて、しかも真夏から初秋まで長く使える。そんな今年の夏ワードローブに欠かせない5アイテムをピックアップしました。それがゆるシャツ、キレイ色パンツ、タンクTシャツ、袖盛りトップス、ナロースカートの5つ。これさえあれば、手持ちの定番アイテムを合わせるだけで今っぽくなれます!

andGIRL2020年6・7・8月号より 撮影/ケビン・チャン スタイリング/井関かおり 一部文/今川真耶