TOPd365ユマ・サーマンの存在感は脇役でも強烈!ア...

ユマ・サーマンの存在感は脇役でも強烈!アリゾナが舞台のホラー・ミステリー【この海外ドラマが間違いなし!『チェンバース 邪悪なハート』】

Netflixにて2019年4月下旬から配信がスタートしたばかりのオリジナルドラマシリーズ『チェンバース 邪悪なハート』。ハリウッド女優ユマ・サーマンが、脇役ながら強い存在感を放っているホラー・ミステリーだ。女子高生が主人公ということでティーン向けドラマだそうだが、ハイクオリティなのでミステリー好きの大人でも十分に楽しめる。

呪われし心臓を移植されるアンラッキーな女子高生サーシャを演じたのは、新進気鋭の若手女優シヴァン・アルリラ・ローズ。ユマ・サーマン演じるナンシーの夫役として、『スキャンダル 託された秘密』のトニー・ゴールドウィンも登場する。

製作総指揮は、映画『ぼくとアールと彼女のさよなら』でサンダンス映画祭2部門を受賞した、アルフォンソ・ゴメス=レホン監督。

d365の新着記事

同じカテゴリーの新着記事