TOPd365「消費者の顔が見える農業に変えたいと思っ...

「消費者の顔が見える農業に変えたいと思った」広告代理店の営業マンから、岩手県・遠野を背負う農家の道へ/BEER EXPERIENCE 吉田敦史

脱サラして農家になる――。岩手県の遠野へと移り住み、自分ならではの農業に挑戦してきたBEER EXPERIENCE社の吉田敦史さん。彼は「パドロン」と「ホップ」というビールに縁のある作物を育て、遠野のまちづくりに取り組んできた。



岩手県を南北に縦断する2つの山脈。盛岡や花巻がある平野の西側を「奥羽山脈」、東側を「北上高知」という。新幹線が停まるJR花巻駅から釜石線の電車に揺られ、田園風景を眺めること約1時間。東の北上高知にある大きな盆地「遠野」にたどり着く。

遠野は、柳田國男が発表した説話集「遠野物語」の舞台として知られるが、綺麗な水に恵まれた農業の盛んな土地だ。寒暖差があり、夏は暑く、冬はマイナス20度までいくこともあるが、積雪は少ないため多様な作物を育てやすいという。

d365の新着記事

同じカテゴリーの新着記事