TOPd365コーヒーの旅が詰まった、物語を紡ぐ一杯【...

コーヒーの旅が詰まった、物語を紡ぐ一杯【珈琲焙煎所 旅の音】

アジア各国のコーヒー産地の豆を京都の閑静な住宅街から発信している「珈琲焙煎所 旅の音」。アジアのコーヒー農家を中心に、実際に現地まで足を運んで農家から消費者までをひとつにつなげるのが彼らのやり方だ。

「2015年にタイやベトナムのコーヒー農園に訪問したとき、農家から卸し、販売までひとつなぎの”コーヒーのバトン“に携わりたいと思い、オープンしました。幾度となく生産地に通い、コーヒーの美味しさだけでなく、誰がどのように作ったコーヒーなのか、生産者の顔が見えるコーヒーを届けていきたいと考えています」(代表・北辺佑智さん)

自宅のガレージで焙煎することから始まったという「旅の音」は、オンラインでの豆の販売を皮切りに、2017年に京都・元田中に実店舗をオープン。現在は2号店としてコーヒースタンド「MAMEBACO」も展開している。



水やミルクと飲む、オリジナルカフェオレベース



ミャンマーの完熟豆を使用した無添加カフェオレベース。「旅の音」が焙煎したコーヒーが濃縮され、香味豊かに仕上がっている。香料は不使用で、完熟したコーヒーチェリーの華やかな香りを存分に楽しむことができる。水やミルクで4倍に希釈してアイスコーヒーやカフェオレに。

「無添加カフェオレベース」


価格:1382円(税込)
内容量:600cc
使用豆:ミャンマー ユアンガン地区 100



「旅の音」からの月に一度のコーヒーのお便り




月に一度、各国のコーヒー農家の豆(計400g)を届ける定期便。毎月第一月曜に400g(200g×2種類)の豆とともに、産地の情報や「旅の音」発行のニュースペーパー『旅の音通信』が届く、コーヒーをもっと好きになれる「旅の音」からのお便り。400gは約30杯分と、毎日コーヒーを飲む人におすすめだ。

旅のコーヒー定期便「カジュアルコース」


価格:2500円(税込/送料無料)
内容量:400g



人気の豆を詰め込んだオリジナルコーヒーバッグ




「旅の音」オリジナルの人気3種のコーヒーバッグが1つになった「コーヒーバッグセット」。ベリーのような香味が特徴のエチオピアイルガチェフェ、蜂蜜のような奥深い甘味を感じるホンジュラスエルロブラル、爽やかな喉越しとアーモンドのような香ばしさでグアテマラアンティグアの3種が2パックずつ入っている。それぞれ個性豊かな味わいで、自分へのご褒美や大切な方へのプレゼントにピッタリ。

コーヒーバッグセット(6個入り)


価格:1200円(税込)



DATA


設立年:2017年
所在地:京都市左京区田中東春菜町30-3 THE SITE 北棟A
Instagram:@tabinonecoffee
HP:https://coffee.tabinone.net

関連リンク


究極のアジアンコーヒーを。農園の声を届ける「珈琲焙煎所 旅の音」と、タバコ屋のようなコーヒースタンド「MAMEBACO」

text山田 卓立