TOPDIGIMONO!“iPhoneの画面保護フィルムを完璧に...

“iPhoneの画面保護フィルムを完璧に貼る装置”がスゴい。ベルキン製、ドコモショップでも正式導入へ【動画】



プロによる貼り付けサービスがこれで盤石に。

スマホの画面保護フィルムと言えば、ホコリや気泡が入らないように貼るのはとても難しいもの。今は携帯電話ショップのスタッフによる貼り付けサービスもありますが、慎重を要する作業ゆえ毎回の緊張感はぬぐえません。そんな中、アップル製品の周辺グッズメーカーとして有名なベルキン(Belkin)が発明したのが“iPhone用画面保護フィルム貼り付け専用マシーン”です。『TrueClear Pro Advanced Screen Care』(以下『TCP』)と名付けられたそれが、このたび全国のドコモショップで正式に導入されることが発表されました。

『TrueClear Pro Advanced Screen Care』の端末。『TrueClear Pro Advanced Screen Care』の端末。

『TCP』は一般向けに発売される製品ではなく、iPhoneと保護フィルムを扱う店舗のためのサービスという位置づけ。ベルキン指定の保護フィルムを購入したユーザーが、『TCP』端末による貼り付けサービスを無償で受けられます。端末はこれまで全世界1400台の導入実績があり、日本でも昨年からアップルストアなど一部店舗では試験導入も始まっていたもの。ドコモショップでは2017年3月までに全国20店舗での導入が決まっています。