TOPd.365ロンドン・タクシーが2018年よりEV化...

ロンドン・タクシーが2018年よりEV化。中国資本の現地工場を覗いてきた



今月のテーマ
#01 ロンドン・タクシーのEV化


2階建てバスと並ぶ“ロンドンの顔”として知られるロンドン・タクシーが、2018年から電動化される。電動化にあたって資本を投入したのは、中国における民間最大の自動車メーカー「吉利汽車(ジーリー・オートモーティブ)」だ。2010年にボルボを買収し、ロンドン・タクシーに加えて、ロータスまでも傘下に収める中国車メーカーが描く自動車の未来像とは?

ロンドンの顔であるブラック・キャブも電動化


とにもかくにも、目をつぶってロンドンの光景を思い浮かべて欲しい。当然のごとく、真っ赤な二階建てバスと、〝ブラック・キャブ〟の相性で呼ばれるロンドン・タクシーが並ぶ景色が思い浮かぶに違いない。そんなロンドンの典型的な光景が、少しずつ未来に向かって動き出そうとしている。