TOPd.365普段の何気ない写真もワンランクアップ。カ...

普段の何気ない写真もワンランクアップ。カメラで選ぶなら、新しい『Galaxy S9』『Galaxy S9+』がストライク!

ガラケー時代を思えば、いま使っているスマホでも十分に良い写真は撮れるけど、それでもやっぱりもっと良い写真で思い出を残したい! そんなこだわり派の人でも満足できるであろうスマホが、au2018年夏モデルから登場する。

『Galaxy S9』が5.8インチ有機ELディスプレイ(1440x2960ドット)、4GBメモリ(RAM)、64GBストレージ(ROM)というスペック対し、『Galaxy S9+』は6.2インチ有機ELディスプレイ(1440x2960ドット)、6GBメモリ(RAM)、64GBストレージ(ROM)となっている。プロセッサは両者ともにOcta Core (Quad2.8GHz + Quad1.7GHz)を採用。そのほか、おサイフケータイ機能や防水対応など共通点も多い。

『Galaxy S9』『Galaxy S9+』は、“感じたままを伝えるカメラ”をコンセプトに作られたスマホ。従来のGalaxyシリーズより、カメラ機能を大幅にパワーアップ。Galaxy史上もっとも明るいF値1.5のレンズを採用し、さらにカメラが明暗を自動で判断してレンズの絞りを調節してくれる「デュアルアパチャー」機能を搭載するなど、人間の目のように賢いカメラを搭載したスマホだ。

『Galaxy S9』チタニウムグレー、ライラックパープル、ミッドナイトブラックの3色展開。

『Galaxy S9』『Galaxy S9+』ともに、F値1.5のレンズ、そして「デュアルアパチャー」機能を組み合わせることにより、朝から夜までどんなシチュエーションでも鮮やかな写真を撮ることを可能にしている。暗い場所ではF値1.5モード、明るい場所ではF値2.4モードに自動で切り替えてくれるし、「マルチフレームノイズリダクション」機能も搭載しているから、光の少ない場所でもクリアで低ノイズの写真が撮影できるのだ。