TOPd.365天井から音楽が降り注ぐリビング、子どもが...

天井から音楽が降り注ぐリビング、子どもがぐっすり眠れる寝室。最新照明器具なら、そんな住環境が今すぐ実現できます

当たり前のように存在するからこそ、改めて注目されることは少ない“照明器具”。基本的には寿命が切れるまで使い続けてから、買い替えるという家庭が多いことだろう。しかし家族団らんのための「リビングルーム」、1日の疲れを癒すための「寝室」の2部屋だけでも最新の照明器具にリプレースすれば、きっと今より充実した生活が待っているはずだ。

自宅のリビングが、音と光でカフェのような空間に






2018年2月に発売された『AIR PANEL LED THE SOUND』は、スピーカー内蔵のLEDシーリングライト。リビングの利用シーンに合わせてライトの色合いや明るさを変えられる利便性、音楽やテレビの音が天井からシャワーのように降り注ぐ臨場感が大きな話題を呼んだ。

そんなLEDシーリングライトの最新モデルが2019年2月下旬に発売される。参考価格は、『HH-XCD1288A』(適用畳数~12畳)が7万5000円前後+税、『HH-XCD0888A』(適用畳数~8畳)が6万5000円前後+税。