TOPd.365SF映画の劇中カスタムみたい。ハーレー・...

SF映画の劇中カスタムみたい。ハーレー・ダビッドソン『FXDR 114』は近未来感ピカイチ!

豪快な走りと存在感で、アメリカンクルーザーの代表格となっているハーレー・ダビッドソン。最近では電動モデルの『LiveWire』を発表するなど、これまでのイメージにとどまらない展開を進めている。

既存のラインナップからも、そうした「近未来ハーレー」の片鱗は感じられる。そのひとつが、ソフテイル・シリーズの最新作『FXDR 114』だ。まるでSF映画の劇中マシンのような外観にドラッグレーサー顔負けの攻めた仕様と、かなり攻めたマシンとなっている。

伝家の宝刀「ロー&ロング」スタイルをさらに強調




そもそもソフテイルというのは、サスペンションレスでフレームが美しく見える、古き良き時代のバイクのように、一見しただけではリアサスが見えないリジッド風スタイルを指す。クラシックなスタイルと現代的な乗り味を両立させた、ハーレーを代表するシリーズのひとつなのだ。

d.365の新着記事

同じカテゴリーの新着記事