TOPGiRLPOPKOBerrieS♪、内田裕也出演&地元...

KOBerrieS♪、内田裕也出演&地元・神戸の高校で撮影したMV2曲公開

150902_ST_135501

神戸発のアイドルユニット・KOBerrieS♪が、新曲「チグハグコミュニケーション」「Glory Days」のミュージックビデオを公開した。

この2曲は全国流通盤CD 第4 弾として本日9月2日(水)発売されたダブルA面シングルの表題曲。

「チグハグコミュニケーション」はガガガSPのギタリスト、山本聡による書き下ろし楽曲。山本が、「メンバーそれぞれの個性を“チグハグ”に例え、それがひとつになった時により輝きをましてほしい」という願いから「チグハグコミュニケーション」というタイトルになった。一方、「Glory Days」は神戸在住のaki(34)が作詞・作曲を担当し、乃木坂46の「君の名は希望」などで知られる有木竜郎が、編曲・プロデュースを手がけた「学生時代の恋バナ」をテーマにした甘い青春ソング。

「チグハグコミュニケーション」のミュージックビデオには同じ兵庫県出身ということでミュージシャンの内田裕也が出演した。内田は、「メンバーには常に清らかな神戸らしい女性であってほしい。ほかのアイドルに負けないぐらいに育ってほしい」と話し、今後の活躍を願った。

撮影は、KOBerrieS♪のメンバーが「岡本商店街PR 隊」として今年1年広報的な役割を務める神戸の岡本商店街とこちらも地元の須磨海岸で行われ、地元をPRする内容にもなっている。

、「Glory Days」のミュージックビデオは神戸市の滝川第二高校の敷地を借りて撮影、放課後の風景を描いたドラマパートとライブパートで構成されている。

リリース情報
2015.09.02 ON SALE
SINGLE「チグハグコミュニケーション / Glory Days」
TYPE-A
[収録曲]※全タイプ共通
01. チグハグコミュニケーション
02. Glory Days
03. チグハグコミュニケーション(instrumental)
04. Glory Days(instrumental)

TYPE-B
TYPE-C
TYPE-D