TOPリスアニ!スフィア10周年記念ツアーを笑顔で完遂!...

スフィア10周年記念ツアーを笑顔で完遂!手応えと共に2月の全曲ライブへ――。「LAWSON presents Sphere 10th anniversary Live tour2019 “A10tion!”」最終公演レポート!



スフィアの全国ツアー「LAWSON presents Sphere 10th anniversary Live tour2019 “A10tion!”」の最終公演が10月27日(日)、千葉・幕張メッセ イベントホールで開催された。10周年を迎え、9月から全国5ヶ所9公演を行ってきた彼女たちの集大成となったイベントの模様をレポートする。

チケットが完売状態となり、多数のファンが駆けつけた最終公演。彼らの熱い視線が注がれるステージで、回転台から寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生が登場し「Music Power→!!!!」でライブがスタートした。寿の「幕張、盛り上がっていくぞ!」という言葉から「Miracle shooter」でライブの勢いを一気に加速させる。さらに「10s」から各メンバーの個性を反映した楽曲を次々と披露。ロックナンバー「My Sweet Words」の間奏で花道を渡って中央ステージに移動すると、続く「パルタージュ」では優雅にハーモニーを響かせる。豊崎の「みんな一緒に歌いましょう」という呼びかけから始まった「SPOTLIGHT」で会場が暖かなムードに包まれたのもつかの間、「CITRUS*FLAG」ではフラッグを取り出し、振り付けをダイナミックさに演出。最後に戸松が「今日1日よろしく!」と元気よく挨拶し、オープニンブロックを駆け抜けた。