TOPmamagirl語りかける言葉の内容を意識するだけで子ど...

語りかける言葉の内容を意識するだけで子どもの成長に差が出る



子どもに語りかけている内容はポジティブ?それともネガティブ?


忙しい毎日を過ごすお母さん。限られた時間の中でどれくらいの時間子どもに語りかけていますか。親がおしゃべりな家庭の子どもは1時間に平均2100語、言語環境が乏しい家庭の子どもは平均600語を語りかけているというデータがあります。語りかけている内容はどうでしょうか。子どもを叱っている、行動を促す、一緒に遊ぶ、励ますなど様々です。実はポジティブな言葉で育った子どもとネガティブな言葉で育った子どもではその後の成長にも差が出るのです。



ネガティブな言葉は子どもの意欲低下を招き自尊心に傷をつけてしまうことも