TOPmamagirl止めたくなる3歳の“はちゃめちゃ行為”が...

止めたくなる3歳の“はちゃめちゃ行為”が集中力と創意工夫の源



理解できない発想力、静かな一人遊びは集中力の証。工夫して考える時間です


子どもが一人遊びをしている時に「何をしているのかな」とそっと様子を伺うと、びっくりするような光景が繰り広げられていることがあります。大人には思いもつかないことをして遊んでいる子どもにむかって、ついつい「何してるの!」と大声を出してしまったりすることもあるでしょう。しかし実はこの時、意欲にかられた子どもはとてつもない集中力を発揮しています。「やめなさい!」ではなく「楽しそうだね」と認めてあげましょう。