TOPmamagirlコットンパックでプルプル&もちもちの肌を...

コットンパックでプルプル&もちもちの肌をめざそう!




まずは、コットンパックについて詳しく知っていきましょう。



■そもそもコットンパックってどういうものなの?


ここでは、コットンパックについて調べてみましょう。

・コットンパックをするメリットってなんだろう?




出典:筆者撮影

手で化粧水をつけるよりも、角質層にしっかりと化粧水を浸透させることができるのがコットンパック。コットンでふたをすることにより化粧水が肌の奥まで届き、角質層の水分量がアップするのだそう。実は乾燥していて潤いが足りないため、皮脂が過剰に分泌される脂性肌にも保湿ができるコットンパックは有効なんです。保湿されてふっくらした肌は毛穴も目立ちにくくなり、キメも整ってくるので化粧ノリが良くなることも期待できますね。




・コットンパックの正しい方法とパックをする時間は?




出典:筆者撮影

コットンパックに必要なものは、コットンと化粧水、水だけです。水は精製水でも水道水でもOK。ただし、塩素の刺激が心配な人は精製水か水道水の湯冷ましを使ったほうがいいかも。まず、コットン全体に水を含ませ、手のひらで挟んだら水が少し残っている程度に水を切ります。次に、化粧水をひたひたになるくらいまでコットンに含ませ、1枚のコットンを4~5枚に割いたら肌にはりつけます。その後数分おいてからコットンをはがします。時間の目安は、さっぱりタイプの化粧水で1~2分、しっとりタイプの化粧水で3~5分、ジェルタイプの化粧水で10分程度です。