TOPmamagirl3歳から6歳で、どんな状況に置かれても頑...

3歳から6歳で、どんな状況に置かれても頑張れる力を育てる



社会に出て生き抜いていく力は3歳から6歳に土台を築いていける


「うちの子なかなか我慢ができなくて心配」「相手の気持ちが分からず手が出てしまうのってどうしたらいいかしら」など、子どもが大きくなってきてもお母さんの悩みは尽きません。3歳からはのちに社会に出て人との関わりの中での生きる力を蓄えていきます。我慢を知るのは4歳頃から。思いやりの心も5歳頃から芽生えてきます。子どもの心の成長する年齢に合わせ、できることを身につけましょう。その後に社会を生き抜く力として現れるでしょう。



学ぶという能力と社会を生き抜いていく力、両方をバランスよく伸ばしていく