TOPM-ON! MUSICKing Gnu早くも2回目。あいみょん...

King Gnu早くも2回目。あいみょん、リトグリも登場。「最高」も「あれ?」もあった4月のミュージックステーションの演出



知らない人はいないであろう音楽番組『ミュージックステーション』を、音楽ブロガー・レジーが定点観測する連載コラム「月刊 レジーのMステ定点観測」。

[前編]では4月のMステに出演した48・46グループについてお届けしましたが、[後編]は次代のスター候補として名乗りをあげたこちらの面々の話題からどうぞ。

King Gnu:2019年のロックバンド最前線


26日のMステに出演したKing Gnu。この日が2度目のMステ登場となった彼らは、ヒット中の最新曲「白日」を披露しました。



この日のステージは、メンバー4人が薄暗いステージのなかで演奏する、ただそれだけの非常にシンプルなもの。そんなシンプルな演出だからこそ、4人のカリスマ性や楽曲の荘厳さがより際立ちます。「白日」では前回出演時の「Slumberland」以上に井口 理のボーカルがフィーチャーされていますが、井口のファルセットには楽曲そのものを引っ張るパワーと色気が備わっています。

GWに行われたフェス『VIVA LA ROCK』ではさいたまスーパーアリーナのステージにたくさんの人を集めるなど、人気急上昇中の彼らがこの先どこまでいくのかとても楽しみです。

ちなみにこの日は“平成最後のMステ”ということで、槇原敬之が平成のナンバーワンヒット曲「世界に一つだけの花」を披露(本来ならSMAPが歌うべきところですが……)。楽曲の最後の出演者全員で手を振って盛り上げる場面でも、井口は大きく手を挙げて存在をアピールしていました(King Gnuの他の3人はうつむきがちな感じでした)。クールなパフォーマンスとのギャップが面白かったです。

あいみょん、Little Glee Monster:King Gnuの演出はよかったのに……


King Gnuのステージが“バンドと楽曲の良さのみを純粋に引き出す”ことに特化した演出になっていて、また[前編]で紹介したAKB48のステージもさっしーの卒業を華やかに祝う素敵な場になっていましたが、一方で「あれ?」と思わずにはいられない場面も4月のMステにはありました。

まず、King Gnuと同様に時代の顔となりつつあるあいみょんの出演シーン。19日のMステで新曲「ハルノヒ」を披露したあいみょんと一緒に登場したのが、Mステではお馴染み(?)となりつつあるクレヨンしんちゃんです。

「ハルノヒ」が『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』の主題歌となっていること、またあいみょん自身が『クレヨンしんちゃん』の大ファンということで一応企画としては成立しているわけですが、“テレビ朝日の自社コンテンツの押し売り感”は相変わらず否めませんでした(これは同じ日に家入レオの“応援ゲスト”として彼女の曲が主題歌になっているドラマに出演中の天海祐希が登場していたのも同様です)。

ただ、以前しんちゃんが“出演”した際には番組全体のトークコーナーにちょいちょい顔を出して流れをぶった切っていましたが、今回はだいぶそういう側面は後退していたので、番組としてもベストバランスを見極めている最中なのかもしれません。



あいみょん×しんちゃんと同じく「え?」となってしまったのが、26日のMステに出演したLittle Glee Monster。昨年の紅白を経て代表曲となった「世界はあなたに笑いかけている」と合わせて披露したのが、「だんご三兄弟」のカバー。この日は“平成最後のMステ”ということで槇原敬之が「世界に一つだけの花」を“平成最大のヒット曲”として披露し、この「だんご三兄弟」も“平成のヒット曲第3位”ということで選曲されたようですが……さすがに楽曲のトーンが他の曲と違いすぎて、番組のなかで浮いてしまっていました。



リトグリは今年1月のMステでも「女々しくて」を披露するなど、“有名曲のカバー企画”に引っ張り出されるがちなのが気になります。最近はデビュー時と比べると肩の力の抜けた歌が歌えるようになってきているので、そういうナチュラルな魅力をもっとフィーチャーした企画があるといいのですが……。

次回のMステは5月10日。令和最初の放送ということで、ゴールデンボンバーが「令和」を披露します。いつも何かをやってくれる彼らの演出に期待したいと思います。それでは来月もよろしくお願いします!

TEXT BY レジー(音楽ブロガー/ライター)

【2019年4月19日放送分 出演アーティスト】
Kis-My-Ft2「ルラルララ」(東海大学付属高輪台高等学校 吹奏楽部とコラボ)
あいみょん「ハルノヒ」
スガ シカオ「遠い夜明け」
日向坂46「キュン」
THE YELLOW MONKEY「砂の塔」
家入レオ「Prime Numbers」(女優・天海祐希登場)
AI「Story」

【2019年4月26日放送分 出演アーティスト】
ジャニーズWEST「アメノチハレ」
上白石萌音「ハッピーエンド」
Little Glee Monster「世界はあなたに笑いかけている」「だんご3兄弟」
AKB48「私だってアイドル!」「恋するフォーチュンクッキー」
King Gnu「白日」
ジェジュン「化粧」
槇原敬之「世界に一つだけの花」