TOPM-ON! MUSICPRIZMAX新体制後初ワンマンにロング...

PRIZMAX新体制後初ワンマンにロングヘアのカフェ店員登場(!?)7人で築き上げた“大人の遊園地”

スティーブン・スピルバーグ監督作品『レディ・プレイヤー1』への出演で、一躍ハリウッドスターの仲間入りをした森崎ウィンをメインボーカルに擁する超国際派ダンスボーカルユニット・PRIZMAX。今年3月にケビン、森 英寿、小川史記の新メンバー3名が加わり、新体制後初のワンマン。それぞれの個性を打ち出しつつ、趣向を凝らした演出でライブテーマである“大人の遊園地”を舞台上にしっかりと実現。全31曲というフルボリュームで、よりパワフルに、よりダンサブルに、よりスケールの大きなステージングを展開。二部の最後には年末ワンマンも発表、新しい船出を見届けるべく会場に詰めかけたホリック(PRIZMAXファンの呼称)たちを魅了した。

【オフィシャルライブレポート】