TOPM-ON! MUSICアーティストが自身のヲタ活と照らし合わせ...

アーティストが自身のヲタ活と照らし合わせながら、公開中の映画『あの頃。』を激賞する

邦ロック界で一二を争う映画論客とも言われるBase Ball Bearの小出祐介が部長となり、ミュージシャン仲間と映画を観てひたすら語り合うプライベート課外活動連載。

監督は『愛がなんだ』で話題を集めた今泉力哉が務め、先日公開されたばかりの劇場映画『あの頃。』。劇中の主人公のように思春期からハロプロに熱狂してきた小出部長たちは、この映画をどう受け止めたのだろうか。