TOPWHAT's IN? tokyo 「TYPE-MOON展」もいよいよラス...

「TYPE-MOON展」もいよいよラスト! 第3期“HF”の新展示物を余すことなくレポート

2004年に発売され、15年経った今なお多くの人々を魅了し続け、さまざまなメディア展開をみせる「Fate」シリーズ。その原点であり、全ての根幹とも言える『Fate/stay night』とTYPE-MOONがこれまで歩んできた世界をこれでもかと体験できる展覧会「TYPE-MOON展 Fate/stay night-15周年の軌跡-」(以下、「TYPE-MOON展」)が2019年12月20日(金)~2020年4月19日(日)までソニーミュージック六本木ミュージアムにて開催中だ。
※2020年2月29日(土)~3月13日(金)は臨時休館。

今回はその展示第3期で、『Fate/stay night』本編では第3のルートとして描かれた、“Heaven’s Feel”(以下、HF)仕様の会場をレポート。第2期の“Unlimited Blade Works”(以下、UBW)がテーマとなった展示場からどのような変化があったかをお届けする。

なお、第1期“Fate”および第2期“UBW”の会場、展示物については同じくレポートしているので、ぜひ目を通して欲しい。