TOPWHAT's IN? tokyo アニメを違った視点で追体験できる『ON...

アニメを違った視点で追体験できる『ONE PUNCH MAN A HERO NOBODY KNOWS』でめざせS級ヒーロー

どんな相手でもワンパンで倒してしまうほど強くなってしまった“ヒーロー”であるサイタマの姿を描いたアニメ『ワンパンマン』。2019年にはTVアニメ第2期も放送された、国内外で大人気タイトルを原作とするアクションゲーム『ONE PUNCH MAN A HERO NOBODY KNOWS』がついに発売された。ゲームでは、アニメ第1期のストーリーをサイタマたちとは違う視点で楽しめるようになっており、アニメに登場した“ヒーロー”や“怪人”が登場します。

筆者はもともと『ワンパンマン』が好きで、原作漫画もアニメも見ていました。なので、アニメ1期のストーリーをゲームで体験できるという、『ONE PUNCH MAN A HERO NOBODY KNOWS』が非常に楽しみでした。本稿では、そんな本作のインプレッションをお届けします。

文 / 紅葉つかさ


◆簡単操作で誰でもヒーローになれる
ゲームで最初に行うのは、自分の分身となる“ヒーロー”を作成すること。本作では、この“ヒーロー”を主人公としてストーリーが進んでいきます。設定できるのは、性別に始まり、ボイスや顔、身長などの項目。最初は選択できる項目や選べるパーツも少ないですが、ストーリーを進めていくことで新しく入手したり、ショップで購入したりすることでだんだん増えていきます。外見はストーリーの途中でも自由に変更でき、いつでも気軽に設定できるのもポイント。自分好みのヒーローでプレイできるとなるとがぜんやる気が出てきますね。