TOPWHAT's IN? tokyo 世界中から兵士が集結!『CoD ウォー...

世界中から兵士が集結!『CoD ウォーゾーン』極上の戦場が無料で開放中

リアリズムを追求したミリタリー系FPSの代表的存在として20年近い歴史を築き、新作がリリースされれば毎作数百万本単位のセールを記録する本シリーズに、昨年秋発売の『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』(以下、『モダン・ウォーフェア』)をベースにした基本プレイ無料のバトルロイヤルゲーム『コール オブ デューティ ウォーゾーン』(以下、『ウォーゾーン』)が登場。本記事では、サービス開始から10日ほどで3,000万超のプレイヤーが参戦したという『ウォーゾーン』の戦場の魅力を紹介。バトルロイヤルゲームが持つスリリングさに、『モダン・ウォーフェア』の時点からこだわり抜かれて作られた現代兵器駆使の戦闘が融合する『ウォーゾーン』ならではの楽しさを語っていきたい。



文 / マンモス丸谷


◆150人による過酷な生存競争:BATTLE ROYALE
本作『ウォーゾーン』では、『モダン・ウォーフェア』のマルチプレイに登場するフィールドをすべて組み合わせたかのような広大な戦場“VERDANSK”を舞台に、ふたつのゲームモード“BATTLE ROYALE”と“PLUNDER”をプレイすることができる。どちらもゲームスタートで輸送機から好きなタイミングでダイブして戦場に進入するというバトルロイヤルゲームのお約束は踏襲しているが、BATTLE ROYALEとPLUNDERでは異なる勝利条件が設定されておりプレイフィールも大きく変わる。まずはこの手のジャンルを一度でもプレイしていれば取っつきやすいルール、BATTLE ROYALEから紹介していきたい。