TOPWHAT's IN? tokyo ミライアカリ “かわいさとカッコ良さ“...

ミライアカリ “かわいさとカッコ良さ“を持つ感情豊かな歌声、そして“下ネタ・絶叫・ぶっちゃけトーク”のギャップが魅力!

魅力的なコンテンツを発信し続けるVTuber(バーチャルYouTuber=3DCGのキャラクターによるYouTuber)は、いまや日本のエンターテインメントに不可欠な存在。今年ついに1万人を超えたVTuberのなかから、精力的に音楽活動を行っている“アーティスト”を紹介します。“VTuberの音楽活動って、どんなことやってるの?”というビギナー方も大丈夫。優れたシンガー、クリエイターが集結しているバーチャル・アーティストの世界へようこそ!


キズナアイ、輝夜 月、電脳少女シロ、バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさんなどと並び、“バーチャルYoutuber四天王”と称されるミライアカリは、2017年10月から活動スタート。彼女の名前を検索すると“下ネタ”“炎上”というワードが出てくるのだが、初見のユーザー向けに編集された動画「【厳選】10分でわかるミライアカリ〜絶叫 爆笑 下ネタ〜」を見ると、“なるほど、これは確かに……”と納得してしまう。クイズでもゲーム実況でもちょいちょい下ネタを挟み、“ギャー!”“ウワハハハハハ!”と叫びまくる姿は、可愛い系とか萌系のテイストはまっくたない。だが“うわ、これは炎上してもしょうがないな”と思いつつも、ついつい引き込まれ、楽しい気分になってしまうのだ。(DA PUMPの「USA」の替え歌で”困ったらすぐ下ネタ”と歌う場面で声を出して笑いました)