TOPWHAT's IN? tokyo 醍醐虎汰朗「仕事は現実的に、恋はドラマ...

醍醐虎汰朗「仕事は現実的に、恋はドラマチックに!」初体験の手相占いで見えてきた19才の未来予想図

人気俳優の「手」にフォーカスした新連載『キミと手をつなぎたい。』。デート中のひと時のような、思わずドキっとしてしまうグラビアと、占い師・真木あかり先生による手相診断から見えてくる、プライベートな一面に迫った好評インタビュー連載に醍醐虎汰朗が登場。

新海 誠監督のアニメーション映画『天気の子』で主役の森嶋帆高役に抜擢され、一躍その名を世間に知らしめた醍醐。その後もハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』で主役を務めたほか、ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第5話にゲスト出演。映画『#ハンド全力』(近日公開)では主人公の幼馴染・岡本役を演じるなど、着実に活躍の場を広げている。そんなスター候補生の気になる「運命線」「恋愛線」は? 手相診断を踏まえての会話からは、いわゆる天才でもラッキーボーイでもなく、目標をしっかりと見据え、そのためにできることを淡々と実行してゆく等身大の姿が見えてきた。

取材・文 / 井口啓子 撮影 / 増永彩子


◆強運の持ち主だけどかなりの努力家。「当たり前のことだけど、出来ることは全てやっていくタイプ」