TOPWHAT's IN? tokyo 600曲を超えるストリーミング配信が始...

600曲を超えるストリーミング配信が始まった山口百恵を聴いて、あらためて気づいたのはロックとの親和性だった

2月から新型コロナウイルスの影響にともなって、コンサートやイベントの自粛による中止が相次ぎ、全国にあるライブハウスが営業できなくなるなど、音楽業界はかつて経験したことのない大きなダメージを受けている。
ぼくも決まっていた公演やイベントがなくなったために、完全に自宅での仕事に切り替えたが、4月から5月にかけては鬱々とした気分が晴れないままだった。

そのような危機的な状況を受けて様々な試行錯誤が始まっていくなかで、動きが活性化してきたのがライブ配信を使用したイベントへの期待である。