TOPWHAT's IN? tokyo それは“愛”か“執着”か……相葉裕樹×...

それは“愛”か“執着”か……相葉裕樹×鯨井康介×相馬圭祐が挑む戦慄のラブストーリー。朗読劇『ノンセクシュアル~森奈津子芸術劇場第2幕~』ゲネプロレポート

1998年に発表された森奈津子の同名小説を原案とした舞台『ノンセクシュアル~森奈津子芸術劇場 第2幕~』。
舞台化発表当初は2020年6月6日(土)より横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホールでのストレートプレイでの上演を予定していたが、世界的に猛威をふるう新型コロナウイルスの影響により急遽、朗読劇にアレンジされ、無観客で収録した動画を配信という形で公開されることになった(※本来のストレートプレイでの上演は2021年秋以降に延期された)。
舞台化に際しては、原作小説では女性だった主人公が男性に、職業も小説家からバンドマンへと大幅に変更がなされ、公演会場にちなんで山下公園や地元のライブハウスなど、横浜らしい風景がストーリーの随所に盛り込まれるなど、観客を物語の世界へと誘っていく演出が心憎い。