TOPWHAT's IN? tokyo 奥田民生 彼らしい流儀に満ちた新曲『ハ...

奥田民生 彼らしい流儀に満ちた新曲『ハクション大魔王2020』のテーマソングに込めた思い

奥田民生の新曲は、TVアニメ『ハクション大魔王2020』のテーマソング「サテスハクション」だ。根強いファンを持つ『ハクション大魔王』の50年ぶりの復活を祝うように、「サテスハクション」は奥田の得意なロックンロール・チューン。イントロの歪んだギターが、かつての『ハクション大魔王』のテーマソングを彷彿とさせる。聞けば奥田は子供の頃、『ハクション大魔王』のファンだったという。演奏はすべて奥田自身。おなじみのカンタビレ・スタイルでレコーディングされた。
奥田は近年、YouTubeを駆使して音楽の新しい提供の仕方に挑戦してきた。それは“Stay Home”の時代にとても有効な方法で、どんな状況になっても変わらない奥田の活動ペースを支えている。それどころかカーリングシトーンズのメンバーと始めた“カンタンテレタビレ”は、彼らのライブMCを見ているようで、超楽しい。
そんな奥田にカップリングの「プゥータのテーマ」のことや、最近の過ごし方、ライブに対する思いを聞いてみた。取材はZOOMで行なったのだが、いつもと変わらないユーモアに満ちたインタビューになった。特にラストのメッセージは、実に奥田らしい言葉で結ばれている。楽しんで読んでください!