TOPWHAT's IN? tokyo 無料公開のシュールな脱出ゲーム『Sam...

無料公開のシュールな脱出ゲーム『Samsara Room』はラスティレイクの謎に繋がっていく

インディーゲームスタジオ・Rusty Lake(ラスティレイク)の人気シリーズ『Rusty Lake』と『Cube Escape』は、少し不気味でシュールな世界設定が特徴の脱出ゲームです。10作以上もあるふたつのシリーズ作品は、“ラスティレイク”という謎の湖を中心にしたひとつの大きな話の流れを切り取ってゲームにしたもので(一部例外あり)、考察しがいのある内容の面白さには根強いファンが存在します。そんなふたつのシリーズの前身となったのが、今回紹介する『Samsara Room(サンサーラルーム)』。“ラスティレイク”シリーズ5周年を記念して公開された無料のリメイク版である本作は新しいパズル、ストーリー、音楽を追加し再編されたもので、シリーズの雰囲気を掴むための第一歩としても最適でしょう。本稿では、その独特な世界の魅力を探ります。まずはトレーラームービーを見て、幻想世界のなかにある少し不気味な空気を体験してください。



文 / 内藤ハサミ


◆自分自身を“変えていく”ことで進むストーリー
「うっかりとメルヘンの世界に入り込んだ人が、そこから脱出するようなゲームなのかも」と第一印象で勘違いしてしまったくらい、可愛らしい色づかいのグラフィックです。特に美しい壁紙のパターンを楽しんでいたのですが、壁に掛けられた鏡を見たとき、一瞬息が止まりました。