TOPWHAT's IN? tokyo 『世界のアソビ大全51』 子供の頃に遊...

『世界のアソビ大全51』 子供の頃に遊んだあのアソビや大人が嗜むあんなゲームもSwitchで楽しめる! 

将棋や麻雀、リバーシや花札といった定番のテーブルゲームからアフリカ生まれの知育ゲーム”マンカラ”や世界中に愛好家がいる”バックギャモン”などのボードゲームまで、51種類ものゲームを収録したNintendo Switch向けソフト『世界のアソビ大全51』が2020年6月5日に発売された。誰もが一度は遊んだことのある定番ゲームを友達同士で楽しめるだけでなく、オンラインで世界中のプレイヤーとちょっとマニアックなゲームで対戦できるのは、つねに卓を囲む仲間を探し求めているボードゲーマーにとってはありがたいことこの上ない。長きに渡り世界中で愛され続けてきた51種類の収録タイトルの中から、おすすめのタイトルをじっくりとレビューする。



文 / 斎藤ゆうすけ


◆誰もが一度は遊んだことのあるトランプゲーム
中学生のころ、休み時間になるとトランプで遊んでいたことを今も覚えている。学校に持ち込んでも許される数少ないゲームがトランプだった。トランプひとつあれば、いろいろなゲームで遊ぶことができる。”スピード”に”戦争”、”大富豪”に”7ならべ”、”たこやき”に”ぶたのしっぽ”や”神経衰弱”……。