TOPWHAT's IN? tokyo 西城秀樹とエルヴィスを結び付けたライブ...

西城秀樹とエルヴィスを結び付けたライブ・アルバム~第2回

2020年にデビュー45周年を迎えた歌手の角川博にとって、西城秀樹は広島出身の同郷であった。

しかも同じ時期に同じ事務所の芸映に所属していたという関係だったという。

それだけでも珍しいことなのに、さらにスカウトしてくれた人も同一人物だった。

ロカビリーがブームになった後の時期にエレキギターの第一人者となった寺内タケシが率いていたブルージーンズで、ヴォーカルを担当していた藤本好一がその人である。

ぼくはレコード・デビューするににあたって、当時の音楽雑誌に紹介記事が掲載されていたことを覚えていたので、この原稿を書くため注意深く読み直してみた。