TOPWHAT's IN? tokyo マカロニえんぴつ エレクトロを大胆に導...

マカロニえんぴつ エレクトロを大胆に導入した作品やデビュー当時の気持ちに戻った歌詞など、より進化したマカロック・ワールド。メジャー1st E.P.の全貌をはっとりに訊く

マカロニえんぴつのメジャー1st E.P.「愛を知らずに魔法は使えない」は、バンドの持てるスキルを総動員したうえで新しい音楽領域に足を踏み入れた挑戦的野心作に仕上がった。これからの期待と不安が入り交じるリアルな心情を綴りながらも、エレクトロを大胆に導入した曲調もあり、よりポップに花開いたマカロック・ワールドに興奮は収まらない。TVアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』オープニング主題歌「生きるをする」、エンディング主題歌「mother」に加え、テレビ東京系 ドラマ24 第60弾特別企画「あのコの夢を見たんです。」のオープニングテーマ 「ノンシュガー」、セブンティーンアイスWEB CMタイアップソング「溶けない」を含む全6曲入り。今作は1曲1曲が異彩を放ちながら、作品トータルの濃度も過去最高と言える出来映えだ。はっとり(Vo,G)はこちらの質問に対して一つひとつ誠実かつ丁寧に答えてくれたので、じっくりと読んでほしい。

取材・文 / 荒金良介 撮影 / 森崎純子


◆自分たちに対する期待や希望はあるし、音楽を楽しむ姿勢は変えたくない
マカロニえんぴつ はっとり WHAT's IN? tokyoインタビューーー 無観客生配信ライブを豊洲PIT(9月3日)で行いましたが、今振り返ってどんな印象を持ってますか?

後から達成感が追いついたライブだったかな。配信ライブ自体は何度かやっていたので不慣れじゃなかったけど、ワンマンの尺は初めてだったので、ギアを入れるのが難しかったですね。豊洲PITという会場の大きさもあり、最初は寂しさ、物足りなさに困惑したけど、グランドピアノを使ってフロアでやった曲(「春の嵐」)以降はバンドのグルーヴも高まって、楽しかったですね。お客さんがフロアにいるときのライブに近い空気がステージ上にもあって、ツアーを思い出しました。で、あの日にメジャー発表しましたけど、実感はあまり沸かなくて。Twitterでトレンド入りしたりして・・・翌日、翌々日にジワジワと来た感じですね。

ーー そうだったんですね。