TOPWHAT's IN? tokyo 追い詰められたスバルに光明はあるのか―...

追い詰められたスバルに光明はあるのか―『Re:ゼロから始める異世界生活』2nd season後半クール前に押さえておきたい5つのポイント

突如異世界召喚された主人公ナツキ・スバルが、死ぬたびに時が戻される“死に戻り”の能力を駆使して大切な人々を守るべく奮闘する異世界ファンタジー『Re:ゼロから始める異世界生活』。原作のシリーズ累計発行部数は700万部を突破し、名実ともに人気を博している本作の2nd season後半クールが、2021年1月よりいよいよ放送開始される。

本稿ではTV放送に先駆け、前半クールを振り返るとともに、後半クールの見どころになるであろう5つのポイントを紹介。TV放送を視聴する際に、注目ポイントを気にかけながら見るとより楽しめるはずだ。ぜひとも、本編のお供として役立ててほしい。



文 / 聖☆あべさん


◆第2期前半クールを振り返り!
2nd seasonは、スバルたちが白鯨や魔女教の大罪司教「怠惰」担当・ペテルギウスを倒した1st season終了直後からスタート。帰路の途中、突如新たな大罪司教「強欲」担当のレグルスと「暴食」担当ライに襲われたレムが、スバル以外の記憶から忘れ去られてしまうという衝撃的な幕開けとなった。