TOPWHAT's IN? tokyo なにわ男子・大西流星「いい意味でメンバ...

なにわ男子・大西流星「いい意味でメンバー裏切りたい」。初の単独主演ドラマ『夢中さ、きみに。』への意気込みを語る。

「Pixiv」への投稿をきっかけに、シュールな世界観がSNSを中心に話題となり、「第23回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞」「第24回手塚治虫文化賞短編賞」をはじめ多くの賞を総ナメした作家・和山やまの『夢中さ、きみに。』が実写化。1月7日(木)よりMBSドラマ特区で放送される。

主演は本作で初の単独主演を果たす、なにわ男子(関西ジャニーズ Jr.)の大西流星。“あざとかわいい”と人気高い大西は、中高一貫の男子校に通うミステリアスな魅力を放つ高校2年生・林美良を「キラキラを封印」して演じた。「自分の周りにはいないタイプだった」林というキャラクターをどのように作り上げていったのか――。

取材・文 / WHAT’s IN? Tokyo


◆とにかく原作を読み込んで再現。「狙わらない、欲しがらない」を意識した。
ーー 原作はありふれた男子高校生のなんでもない日常が描かれた独特の世界観が支持されていますが、大西さんはどんなふうに思われましたか?