TOPWHAT's IN? tokyo 1stアルバム『多世界解釈』をリリース...

1stアルバム『多世界解釈』をリリースする“原因は自分にある。”とはどんなグループなのか? 7人のキャラクターから溢れる魅力を探った。

平均年齢約17歳の7人組ボーイズグループ“原因は自分にある。(通称:げんじぶ)”が1stアルバム『多世界解釈』をリリースする。DISH//や超特急を擁するEBiDANの研究生プロジェクト“BATTLE BOYS”発のユニット“BATTLE STREET”として2018年8月に始動し、1年後の2019年8月から“げんじぶ”としての本格的な活動を開始。本誌初登場となる彼らに、メンバーそれぞれの魅力を教えてもらいつつ、ピアノロックと哲学的な歌詞が融合し、聴き手に様々な解釈をもたらしてくれるアルバムについても話を聞いた。

取材・文 / 永堀アツオ 撮影 / 大庭元


◆アルバムを通して、皆さんにもっと僕たち7人のことを知ってもらいたいなと思います(大倉)
原因は自分にある。 WHAT's IN? tokyoインタビューーー まず、1stアルバム『多世界解釈』が完成した心境から聞かせてください。

【 武藤 潤 】 “げんじぶ”らしさがたくさん詰まっていますし、新たな一面も見れるような曲も入っているアルバムになったと思います。『多世界解釈』というタイトル通り、いろんな入口があるし、いろんな解釈を楽しんでほしいです。

【 杢代和人 】 今の僕たちの声で、今の僕たちの踊りで見せられる世界観を詰め込んだアルバムになったんじゃないかなと思います。初回限定盤には「ラベンダー」を録り直したバージョンが入っているので、昔から応援してくださってる方は、声の変化や歴史がわかるだろうし、ここがまた新しいスタート地点になればいいなって思ってます。