TOPWHAT's IN? tokyo 佐藤ミキ 新作はアニメ『裏世界ピクニッ...

佐藤ミキ 新作はアニメ『裏世界ピクニック』のエンディング主題歌。イメージを大きく変えたビジュアル、「信じるとは何か?」をテーマにした作品の世界について訊く。

昨年12月にTVアニメ『魔法科高校校の劣等生 来訪者編』のEDテーマ「名もない花」でメジャーデビューを果たした佐藤ミキがニューシングル「You & Me」をリリースした。表題曲はネット上で語られる実話怪談や都市伝説を題材にした怪異サバイバルアニメ『裏世界ピクニック』のエンディング主題歌として書き下ろされた90’s R&Bになっているのだが、何よりも驚いたのは彼女のビジュアルの変化だ。前作では黒髪ロングで真っ白なワンピースとヴェールを纏っていたが、2枚目のシングルとなる今作ではミニスカートにニーハイを履き、茶髪の派手なメイクとなっている。どっちが本来の佐藤ミキなのか。楽曲によって全く異なるイメージを表現していく彼女に変化の理由を聞いた。

取材・文/永堀アツオ


◆渋谷の裏世界みたいなものをテーマにビジュアルもガラッと変えて
ーー ビジュアルの変化にびっくりしてます。

あははは。そうですよね。前回の「名もない花」はデビュー作品というのもあったので、真っ白な状態で色をつけてないイメージだったんですけど、今回はテレビアニメ『裏世界ピクニック』のエンディング主題歌を担当させていただくことになったので、渋谷の裏世界みたいなものをテーマにビジュアルもガラッと変えて。90年代を連想させるようなファッションとか、ダンスも初めて挑戦したりして。私にとっては新しい挑戦でしたし、攻めた1枚になりました。